イベント情報

2024年(令和6年) 予定イベントのご案内

予定しておりましたが6月の催事は都合により休ませていただきます。 7月は予定しております。


トルコのキリム、クッションカバー、額入りタイルほか

イランの更紗、人形ほか

ウズベキスタンの手刺しゅう布、クッションカバー他

インド
タペストリー、バッグ

インド
ステッチ・刺しゅう布、
クッションカバーほか

中国新疆ウイグル自治区
アトラス布(絹絣布)

2024年(令和6年)イベントご案内 5月

「アジアの手仕事、染め織り布・クラフト」

―ラオス、タイ、ミャンマー、フィリピンほか―

会場 くらしの工芸雑貨 華や(盛岡市新庄町3-13)
期日 5月13日(月)~19日(日)、21日(火)~24日(金)
20日(月)は休業日。
時間 各日午前10時~午後5時
問合せ 華や(TEL/FAX:019-652-8783)

今年初めての「華や」催事です。
5月はラオス、タイ、ミャンマー、フィリピンほかの布や民工芸雑貨の品です。ラオスは絹糸に紙(日本では和紙)を織り込んだ帯、反物や伝統の秘術で織られたショール(肩掛け)、タペススはトリーや草木染の綿、絹糸ほか。タイは浴衣帯、暖簾、敷物に活用できる草木染の反物や陶器、木製象、飾り小棚ほか。ミャンマーは艶がある絹織り布、綿織り布や細かい模様の漆プレート、伝統の漆器ほか。フィリピンは伝統壺やプランターほかです。衣類、小物雑貨品などもあります。全商品在庫処理価格の割引です。
見て、触れて、お持ち帰りください。

2023年(令和5年)イベントご案内 12月

「令和5年末・感謝セール」

- 全商品在庫処理価格の割引 -

会場 くらしの工芸雑貨 華や(盛岡市新庄町3-13)
期日 12月12日(火)~17日(日)、19日(火)~23日(土) 18日(月)は休業日。
時間 各日午前10時~午後5時
問合せ 華や(TEL/FAX:019-652-8783)

アジアの染め織り布の生地、衣料、ショール、スカーフ、クッションカバー、バッグ、ランプ、雑貨や日本の陶磁器、漆器、人形ほかです。平成9年12月12日開店以来の感謝を込めての全商品在庫処理価格の割引です。
染織り布や民工芸雑貨に興味を持っている方々に見て、触れて、お持ち帰りいただければと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

2023年(令和5年)イベントご案内 11月

「岩手出身作家・陶磁器と人形ほか」

- 村上世一、照井一玄、太田幸博、沼宮内フサほか -

会場 くらしの工芸雑貨 華や(盛岡市新庄町3-13)
期日 11月14日(火)~19日(日)、21日(火)~25日(土) 20日(月)は休業日。
時間 各日午前10時~午後5時
問合せ 華や(TEL/FAX:019-652-8783)

岩手県出身作家は登記の村上世一(むらかみよいち)さん、二戸市金田一生まれ、宮城県金成町築窯。太田幸博(おおたゆきひろ)さん、盛岡市生まれ、栃木県益子町に築窯。磁器の照井一玄(てるいいちげん)さん、花巻市東和町生まれ、佐賀県有田町に築窯。また創作人形の沼宮内フサ(ぬまくないふさ)さん、盛岡市で教室を主宰、現在は教えていない。
上記の方々を中心に他の作家の茶器、花器、皿、鉢など。漆器は浄法寺漆椀、宮城県工房の漆皿などを。また創作人形の沼宮内フサさんの人形に加えて台湾、インド、イラン他のアジアの人形を展示販売します。他にアジアの衣料、スカーフ、バッグ、敷物などを展示販売します。更に21日からの後半週には古い茶道具類、漆器を展示する予定です。
作品を見て、触れて、お気に入りをお持ち帰りください。全商品割引価格です

2023年(令和5年)イベントご案内 7月

「アジアの手仕事、染め織り布・クラフト」

- インド、トルコ、イラン、ウズベキスタンほか -

会場 くらしの工芸雑貨 華や(盛岡市新庄町3-13)
期日 7月11日(火)~23日(日) 12日間 17日(月)は休店日です。
時間 各日午前10時~午後5時
問合せ 華や(TEL/FAX:019-652-8783)

インドは染めや織り生地のサリー、木版更紗布、ミラー布ほか。トルコはキリム・ラグ、クッションカバーほか。イランはイスファファン更紗布、厚地羊毛生地ほか。ウズベキスタンはスザニ(刺繍)布ほか。新疆ウイグル自治区はアトラス(絹絣)布ほかです。
民工芸品はインドの木製小箱、椅子ほか。トルコはランプ、彫金水差し、額入りタイル絵ほか。イランは彫金飾りプレートほか。他にバック、ショール、小物雑貨もあります。
展示品はすべて割引価格です。どうぞ見て、触れて、お持ち帰りください。


インドのサリー、ショールほか

トルコのクッションカバー、額入りタイル絵ほか

イランの人形ほか ウズベキスタンの刺しゅう布ほか

2023年(令和5年)イベントご案内 6月

「アジアの手仕事、染め織り布・クラフト」

- インドネシア(ジャワ島、バリ島、スンバ島、ロンボク島、フローレス島、ティモール島ほか) -

会場 くらしの工芸雑貨 華や(盛岡市新庄町3-13)
期日 6月13日(火)~25日(日) 12日間 19日(月)は休店日です。
時間 各日午前10時~午後5時
問合せ 華や(TEL/FAX:019-652-8783)

シリーズ二度目の6月はインドネシアの島々の染め織り布や民工芸雑貨の品です。
ジャワ島、バリ島、スンバ島、ロンボク島、フローレス島、ティモール島、サウ島、ロティ島などの染め(バテック)布、織り(イカット)布や民工芸雑貨です。
ジャワ島は各地の特徴文様や王室文様の染め布など。バリ島は手描きバテック布・ショール・スカーフ・経緯絣(たてよこかすり)布など。スンバ島は藍や茜染め布に人、草木、雄鶏、海老や人面が並んだ首架台を模様にした大・小布など。ロンボク島は大きいサイズの綿織り布や麻の絣布など。ほか各島の特徴がある大・小の模様布があります。加えて木彫りのお面、像やとんぼ玉、小物雑貨などもあります。
展示品はすべて割引価格です。どうぞ見て、触れて、お持ち帰りください。


ジャワ島、バリ島のバテック布

ロンボク島、バリ島などの木彫とスンバ島のイカット布

スンバ島のイカット布

2023年(令和5年)イベントご案内 5月

「アジアの手仕事、染め織り布・クラフト」

- タイ、ラオス、カンボジア、ミャンマー、フィリピンほか -

会場 くらしの工芸雑貨 華や(盛岡市新庄町3-13)
期日 5月16日(火)~28日(日) 12日間 22日(月)は休店日です。
時間 各日午前10時~午後5時
問合せ 華や(TEL/FAX:019-652-8783)

やっと新型感染ウイルスのコロナが余韻を残して終息に向かいました。みなさまの気遣いをお察し致します。華やは今年初めての催事となります。 5月はタイ、ラオス、カンボジア、ミャンマー、フィリピンなどの布や民工芸雑貨の品です。タイは暖簾、タペストリー、浴衣帯に活用できる藍ろうけつ染めの反物生地や伝統工芸の小物入れ、飾り棚など。ラオスは草木染糸の織り布や紙布の反物、モン族のステッチタペストリーなど。カンボジアはシルク地の絵絣布など。ミャンマーは照りがある絹織り生地など。フィリピンは伝統壺など。染め織り布や民工芸品のほかに花を飾る手軽なプランター入れ、小物などもあります。 展示品はすべて割引価格です。どうぞ見て、触れて、お持ち帰りください。


タイの染め布、陶器、民工芸品棚

ラオスのタペストリー、名古屋帯、織り布、草木染絹、綿糸ほか

ベトナム、カンボジア、ミャンマー、フィリピンの品

メールお問い合わせをする